DIY

2017年11月27日

人気のメイソンジャーデザインのストリングアート♪

暮らしニスタ編集部さん

好きな形や好きな糸の色を組み合わせて、自在にデザインを楽しむことができるストリングアートの紹介です!釘を木材に打ち付けて、紐を絡めると立体的に浮かび上がるデザインがとてもかわいい。 今回はメイソンジャーにドライフラワーが生けられるデザインにしてみました★

材料

  • 杉板材:120mm×250mm
  • ビンテージワックス:適量
  • 銅釘:適量
  • 刺繍糸などの糸:適量
  • ハンマー

STEP1 「材料」

作りたいデザインに合わせて木材を用意します。
杉材をホームセンターでカットしてもらうと、仕上がりもきれいなのでおすすめです。

STEP2

木材にヴィンテージワックスを塗りこんでいきます。色はウォールナット色を使用。しっかりと乾かします。

STEP3 

浮かび上がらせたい形を簡単に下書きし、マスキングテープなどで板材に固定させます。

STEP4

下絵のデザインに沿って、一定の間隔で銅釘をハンマーでしっかりと打ち込んでいきます。線が交わるポイントにも釘を打ち付けていきます。すべての釘が10mm程度出た状態なるように打ち込んでいきます。

STEP5 

線がつながるように糸を釘頭に巻きつけていきます。巻きはじめは2度玉結びをします。巻き終わりの糸をきれいにカットしていきます。

STEP6 

巻き終わると、下絵の紙を横に引っ張ってちぎりながら取り除いていきます。上に引っ張ると釘が抜けてしまう可能性があるので、慎重に引き抜きましょう。

STEP7 

完成です!
好きなドライフラワーを釘の隙間に通していくと、メイソンジャーに生きたかのようなドライフラワーのオブジェの出来上がり。

【コツ・ポイント】

ストリングアートが初めての方は、ハートや星形など簡単な形から試してみるのもおすすめです。糸の色や質感にこだわってみると、また違った印象になって楽しめます。下絵の紙が頑丈すぎるものだと引き抜く時に大変なので、トレーシングペーパーなどの薄手の紙がある場合は、そちらをおすすめします!

アイデア提供

政尾恵三子さん
100均や端材、廃材でDIYをしたり、リサイクルショップで買ったものをリメイクするなど、手軽にできる雑貨作りが得意。暮らしのアイデア投稿サイト「暮らしニスタ」で活躍するほか、デビュー書籍『いつもの100円雑貨なのになぜだかおしゃれに見えるプチDIYの魔法』(主婦の友社)も好評発売中!

新着記事

モニター募集

5名

DCMブランド

LEDハンデイライト募集中

2018年05月31日まで

暗所でのDIY作業や、外庭での作業、夜の散歩、ジョギング時にも使えるLEDのハンディライト。アウトドアにも便利です。 【こんなシーンに】DIY作業、暗所での補修、非常灯、懐中電...

2名

藤原産業株式会社

rotho EVO STRAGE 10079T募集中

2018年05月31日まで

分別収納が可能な中トレー付きバックルコンテナです。 【用途】 道具、工具の収納。 【機能・特徴】 ハンドル部は手のあたりが優しいアール形状です。 トレーは仕切り板付き...

5名

スリーエムジャパン株式会社

スコッチ・ブライト(TM) 汚れ落ちがはなまるのネット募集中

2018年05月31日まで

•ネットスポンジの柔らかさはそのまま、油汚れ、こびりつきがしっかり落とせる。 •クロス形状なので、曲面やすき間、凹凸にも隅々フィット •水切れが良く、乾燥が早く衛生的

20名

レック株式会社

不織布圧縮袋 2枚入募集中

2018年05月31日まで

・花柄のプリント不織布を貼ったふとん圧縮袋です。 ・セミダブル掛けふとんが1枚、セミダブル毛布が2~3枚収納できます。 ・表面は不織布で積み重ねても滑りにくく、裏面は透明...

人気記事


copyright© DCM Holdings Co., Ltd. All right Reserved.