2021年07月24日

G-Fun キャスター付きワゴンを作ろう!

by SUS株式会社

公開:2021.07.24 09:10 更新:2021.10.04 07:23

三段棚に、取っ手とキャスターをプラスして作るシェルフワゴン。
側面に支柱がいらないので、使い勝手も抜群です。

六角レンチ 5mmサイズ  薄口スパナ(サイズ21)  プラスチック(ゴム)ハンマー

1.ボルトを緩めます。フレームにコネクタを差し込みます。

2.コネクタの溝にフレームの突起面を挟みます。

3.レンチでボルトを締めます。

組み立てのポイント

前後、または左右の面を組んでから、フレームで面をつなぎあわせると、簡単に組み立てることができます。

フレーム

1.SGF-0003GFunフレームN 600L × 4本

12.SGF-0005GFunフレームN 292L(300Lをカット) × 2本

2.SGF-0043GFunフレームS 600L × 6本

4.SGF-0045GFunフレームS 300L × 6本

コネクタ

3.SGF-0047GFunS-Nコネクタ × 24個

11.SGF-0010GFunアングルコネクタインナ × 4個

アクセサリ

5.SGF-0064GFunボードホルダS × 12個

9.SGF-0023GFunΦ50Nキャスター × 2個

10.SGF-0129GFunΦ50Nキャスターゴム × 2個

13.SGF-0184GFunフレームガードSG 570L × 6本

その他

6.お客様用意 平ワッシャーM4 × 12枚

7.お客様用意 丸木ネジ 4×30 × 12本

8.お客様用意 木天板 t15×680×380 × 3枚

完成サイズ

外寸:W680×D380×H714mm

※好みの高さにアレンジ可能!

S-Nコネクタを300㎜フレームに取り付ける。

使用部品

・600㎜フレーム×2

・300㎜フレーム

・S-Nコネクタ×2

同様の素材をあと2つ分つくる。

600㎜フレーム2本に先ほどの300㎜フレーム3本を取り付ける。

同様の600㎜と300㎜フレームを用いて前後の面をつくる。

292㎜フレームにアングルコネクタインナを取り付けて取っ手部品をつくる。

使用部品

・292㎜フレーム

・アングルコネクタインナ×2

取っ手部品を前の面に取り付ける。

取っ手部分は仮留めしておく。

反対側も292㎜フレームを取り付ける。

600㎜フレームにS-Nコネクタを取り付ける。

使用部品

・600㎜フレーム

・S-Nコネクタ×2

同様の600㎜フレームの素材を5つ分つくる。

前面に垂直に6本取り付ける。

後面も同様に取り付ける。

しっかりと締め付けます。

キャスターを取り付けスパナで締め込む。

使用部材

・キャスター×4

天板を載せるフレームにボードホルダーを取り付ける。

使用部品

・ボードホルダ×12

・天板×3

仮留めしていた後面の取っ手を外す。

天板を載せる。

取っ手を再び取り付ける。

すべてのコネクタを本締めしているか確認。

天板をネジで留める。

ボードホルダS(SGF-0064)をフレームへ接続し、ネジを通すことで棚板を固定することができます。

約40分で完成です!

取扱店

https://g-fun.jp/shop/

テクニカルサポート

https://g-fun.jp/technicalsupport/

提供元:SUS株式会社

https://g-fun.jp/

新着記事